金策まとめ

借金大国ニッポン!!今日もお金が足りない!そんな時でも元気に生き抜くための金策ブログ

個人間融資

個人間融資は対面手渡しでなくても平気?確実に借りるには

投稿日:8月 24, 2019 更新日:

このエントリーでは個人間融資を検討している人向けに対面手渡しでの個人間融資について書いていきます。
個人間融資を利用してみたいけど対面でないとだめなのか?
また対面手渡しで融資をしてもらうことへのメリットデメリットについて書いていきます。

対面手渡しで融資を受けるメリットとデメリット

対面手渡しで個人融資を受けるには以下のようなメリットデメリットがあります。

対面手渡しで融資を受けるメリット

  • 相手の顔を見れる
  • 個人情報を前もって送らなくてすむ
  • 確実にお金を借りることができる

対面手渡しで融資を受けるデメリットは

  • 待ち合わせ場所に行くのに交通費がかかる
  • 振り込みではないので融資を受けるまでに時間がかかる

女性の場合は、「ひととき」を求めてくる貸主に注意

対面手渡し融資となる場合、女性の場合は「ひととき」を求めてくる貸主もいる場合があるということに気を付ける必要があります。
つい最近も「ひととき融資」を繰り返し、大阪府警に貸金業法違反で逮捕された男性がいました。
特に女性の場合は融資対象を「女性のみ」としている貸主に気を付ける必要があります。

また、法律的には融資を行う際にひとときを要求する行為は公序良俗に反する行為として契約自体が無効になります。


※タップで拡大

上記の画像のように「女性のみ」を対象にした貸主の書き込みについては「ひととき融資」を狙う書き込みである可能性があるため、注意してください。

対面手渡し融資をしてくれる貸主がいる個人融資掲示板

対面手渡し融資をしてくれる貸主が入る個人融資掲示板についても書いていきます。
基本的にはどの個人融資掲示板であっても対面手渡し融資してくれる貸主がいるはずですが、対面手渡し希望の貸主の書き込みを見つけられた掲示板は以下になります。

花まる個人融資掲示板

花まる個人間融資掲示板には相談したい方の掲示板と融資する方々の掲示板があります。
「融資する方々の掲示板」のほうを見ますと、対面手渡しで融資をしますといった書き込みも見受けられます。

レンタルキャッシュ

レンタルキャッシュは比較的有名な個人間融資掲示板になります。
レンタルキャッシュ内でも対面にて融資をしますという書き込みをいくつか見つけることができました。

対面手渡しに限らず、個人間融資はトラブルに注意

対面手渡しに限りませんが個人間融資は非常にトラブルが多い融資の受け方になります。
また詐欺業者も多く、個人間融資を利用するにあたってはお金を騙し取られないように注意する必要があります。
こちらではよくある個人間融資にまつわるトラブルについてご紹介しておきます。

個人だと思ったら闇金業者だった

個人間融資でよくあるトラブルとしては個人からお金を借りたつもりが実は闇金業者からお金を借りたことになっていて返済の際に非常に高い利息を要求されてしまったというケースです。
個人間融資と言うと個人同士の気軽なお金の貸し借りに感じられますが特に匿名性の高い掲示板などで融資を受けるとこういったケースになってしまうこともあるので十分注意が必要です。

個人情報を悪用されてしまった

「お金を貸すために身分証を見せて欲しい」という風に言われ免許証のコピーを送信したがその後連絡がなくなってしまい、そして個人情報を悪用されてしまったという声もよく聞かれます。
対面手渡しの場合は、相手に会うまで免許証などの身分証を見せる必要はありませんが、対面ではない場合は本人確認のために身分証を提出しなければいけないこともあります。
しかしそれが悪用されてしまう可能性もあるということです。
個人間融資を利用する場合、特に会ったことのない人に免許証などの個人情報を送る際はこの点について十分注意する必要があります。

保証金や先振り詐欺の被害に遭ってしまうケース

個人間融資でとても多いトラブルとして「融資をするための保証金を振り込んで欲しい」と言われ振り込んだところ貸主と連絡がつかなくなったというパターンです。
あるいは「融資をするために手数料が必要なので手数料を先に振り込んで欲しい」と言われ少額を振り込んだところ貸主と連絡がつかなくなったというようなパターンです。
これは俗に先振り詐欺や保証金詐欺と言われ個人間融資では比較的多くトラブルになります。
金額は5000円から数万円と比較的少額で、少額であるがゆえに訴えを起こしづらい詐欺になります。

サイト誘導目的で掲示板に書き込みをしてる例も

「お金を貸すためにこちらのサイトに登録をしてください」と促され、出会い系サイトへの登録を促されたり、証券口座の開設などをさせられたりする手口です。
貸主はお金を貸すと言う気持ちは最初からなく、サイトに登録をさせることでサイトから手数料を得ている業者になります。
「お金を貸すためにこちらのサイトに登録をしてほしい」と促されてもお金を借りることはできないことが多いので注意する必要があります。

違法なアルバイトを斡旋してくる

お金を貸す代わりにアルバイトを手伝ってほしいと言われ違法なアルバイトを要求してくるというトラブルもよく聞かれます。
典型的なのは振り込め詐欺の出し子と呼ばれる違法な仕事をお願いされるケースで、これに加担してしまうと加担をした人も犯罪者になってしまいます。

出し子とは違法に振り込まれたお金をコンビニなどのATMを使い、引き出すアルバイトをしている人で、当然違法になります。

女性はわいせつ目的の書き込みにも注意

また女性はわいせつ目的に書き込みにも注意する必要があります。
先ほどの「ひととき融資」と同様に「融資をするためにアダルトな写真を送ってほしい」などと言われるケースです。
当然、わいせつな写真を送ったからといって、融資をしてもらえるとは限らないので注意が必要です。

対面手渡しでのトラブルを避けるために

対面手渡しでの融資でのトラブルを避けるためには、まず上記のようなことを要求してくる人は一定数いると認識することです。
上記のようなことを要求されてしまった場合、勇気を持って断るということが大切になります。

お金の貸し借りのトラブルで多いのは「返済期限(いつまでに返すか)」ということと「金利はいくらか」というところになります。
特に闇金融の場合は金利を非常に高く設定されているケースが多いので気をつける必要があります。

この返済期限と金利についてはお金を借りる前に借用書を交わすことで未然に防ぐことができます。
個人間でのお金の価値取りにはなりますがお金を借りる前にはトラブル防止のために必ず借用書を交わすようにした方が安全と言えます。

対面手渡しでなくても融資を受けることはできるか

最後に対面手渡しでなくても融資を受けることができるのかということについても書いておきます。
結論から言うと対面手渡しでなくても融資を受けることは可能です。
最も顔が割れたくないのか「絶対に対面での融資はしない」とする貸主もいます。
しかしどのような場合であってもトラブルを避けるために借用書を交わすことと個人情報の交換には慎重になった方が良いと言えます。

対面手渡しでなくても融資を受けられるケースはもちろんあります。
その場合は銀行振込での融資になるでしょう。
銀行振込の場合は先にこちらの銀行口座を相手に伝えて振込をしてもらうというケースが多くなります。

-個人間融資

執筆者:

関連記事

個人間融資のヤマザキさん、Twitterが凍結された模様

最近は個人融資についても調べています。個人融資は、読んで字のごとく個人同士でお金の貸し借りをすることですが、生業として行っている人もいるようです。(個人融資を生業として行うことは貸金業法において禁止さ …

個人間融資のアルファって大丈夫?口コミなどについて

個人間融資について調べているとアルファという掲示板があることに気がつきます。 サイトなど見た目は割と綺麗そうですが実際に借りれたりするのでしょうか?口コミなどを調べてみました。 Contentsアルフ …

個人間融資の違法性、危険性について【結論】

このエントリーでは個人間融資を検討している人向けに書いていきます。 最近では個人間融資掲示板などが乱立していますが安全に借りることはできるのでしょうか? また個人から借りることは違法性はないのでしょう …

個人間融資掲示板のコンタクトの口コミ実際に借りれるのか

個人間融資できるサイトを探しているとコンタクトという掲示板を見つけることができます。 では、この個人間融資のコンタクトとはどういったサイトなのでしょうか?少し調べてみることにしました。 Content …

【注意】個人間融資では金利は109.5%!?気を付けたい個人間融資

このエントリーでは個人間融資の金利(利息)について書いていきます。
個人間融資の金利については法律が二つあり出資法と利息制限法によって規定されています。
出資法によると個人間のお金の貸し借りについては金利は最大で109.5%まで設定できるようです。しかし利息制限法によると金利は最大でも年間で20%までと制限されているようです。
ではどちらが正しいのでしょうか?少し考えてみることにしましょう。

お金の問題はここで解決!!

お金の問題はここで解決!!

ブラックでも貸してくれるところ、知りたくないですか?
そんな方におすすめなのはお金の相談所です。

↓メールアドレスを入力してください。 [mailpoet_form id="1"] サイトには書けない裏情報も・・・

金策ドットコムについて


金策ドットコムはお金が無い時にどうやって乗り切るか?をテーマにいろいろと書いていくブログです。

お金に困った時にどうすれば良いか?
ネットの時代だからこそできる金策を考えていきます。